ホーム >> 企業情報 >> 各種方針

企業情報 -情報サービスを通じ豊かな未来を築くシンリョー 〜私たちは“明日”へ通じる風を捉えます〜

ご挨拶会社概要・沿革各種方針アクセスマップ

ISMS認証

株式会社シンリョーは、情報セキュリティマネジメントシステム「ISO/IEC 27001:2013・JIS Q 27001:2014」の認証取得企業です。

近年、コンピュータ・ネットワークの進化・拡大に伴い、企業内における情報セキュリティの確保は最重要課題の一つと

なっています。当社は、多くの情報を取り扱う企業として、情報の安全管理を行うことが重要な社会的責務であると認識し、

情報資産保護を企業活動における最優先事項の一つとして位置づけています。

 

この活動を確実に実践していく為に、情報セキュリティ基本方針として「企業機密情報管理・個人情報保護方針」を定め、

当社役員ならびに社員はこの方針に従い、社内外の情報資産の適切な取り扱い、管理に努めています。

また、情報資産をあらゆる脅威から守り、情報の機密性、完全性、可用性をバランスよく維持し改善するために、最適な

情報セキュリティの管理策を講じています。

 

私達は、ISMS ( ISO/IEC 27001:2013・JIS Q 27001:2014 )認証取得に伴い、

更にお客様から信頼されるサービスの向上を目指してまいります。

 

認証登録内容

事業者名

株式会社シンリョー

登録範囲

@ ソフトウェアの設計開発業務

A 人材派遣業務

B 電子ファイリング業務

C 客先に設置したサーバの運用サービス

D IT(情報システム)事業・ドキュメント事業・人材事業に関する営業業務

取得認証規格

ISO/IEC 27001:2013・JIS Q 27001:2014

取得登録番号

IC12J0345

初回認証登録日

2006/08/11

登録更新日

2015/8/11

認証登録機関

株式会社日本環境認証機構

認定機関

日本情報処理開発協会(JIPDEC)

ISMS認証

 

企業機密管理・個人情報保護方針

当社は「情報を通じ豊かな未来を築くシンリョー」を企業理念とし、仕事を通じて広くお客様と社会に貢献したいと考えています。


高度情報化社会である現在、当社を取り巻く事業環境としてもIT(情報技術)の高度化や複合化への迅速な対応が要求される中、当社の事業で取扱う情報量は膨大で、その情報資産の適正管理や保護の重要性がますます高まっています。
特に、業務上取扱うお客様・取引先関係者・当社従業員などの企業機密情報及び個人情報は重要な情報であるため、当社のサービスやソリューションの提供にあたっては万全を期す必要があると認識しております。


当社では、企業機密情報管理及び個人情報保護に関する法令やその他の規範を遵守し、かつ自主的な企業機密情報及び個人情報の管理ルールおよび体制を確立しています。


以下の通り企業機密情報管理・個人情報保護方針を定め、当社従業員(役員・社員・パートタイマー・派遣社員・契約社員などを含む)、その他関係者に周知徹底を図ります。

 

 

1.

企業機密情報及び個人情報保護の管理者を任命し、教育訓練・安全対策等を実施し、企業機密情報及び個人情報の厳重な管理を行います。

2.

企業機密情報及び個人情報を収集する場合は、収集目的を通知し同意を得た上で、必要な範囲に限定して企業機密情報及び個人情報を収集します。

3.

収集した企業機密情報及び個人情報を適切に管理し、お客様の同意がある場合を除き、第三者への開示、提供を行いません。

4.

上記3項に基づき業務委託先に企業機密情報及び個人情報を提供する場合は、適切な委託先と
必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。

5.

企業機密情報及び個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、企業機密情報及び個人情報管理の仕組みを継続的に見直し、改善・向上を努めていきます。

 

株式会社シンリョー

 代表取締役社長 竹田 圭二郎

 

品質方針

当社は、情報サービス(情報の複製・加工・伝達・整備・保管・管理・利用・システム化等)のすべての事業活動において、

次の品質方針に基づき、ISO9001をベースとした品質マネジメントシステムを構築・推進し、業務品質の改善による顧客

満足の向上に努めます。

 

(品質方針)

当社の企業理念「情報サービスを通じ豊かな未来を築く」を達成するために、

品質最優先を基本として、

品質の良い製品の製造並びに質の高い役務・サービスの提供

を心がけ、継続的に改善を行い、それぞれの任務を遂行します。

 

(活動方針)

1.

当社の事業活動に係わる品質を常に認識し、全プロセスにおいて品質改善活動を推進するとともに、

品質マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

2.

上記品質方針をもとに、以下の項目を品質マネジメントシステムの重点項目として、品質改善活動を展開します。

(1) 関連するあらゆる法律、規制などを遵守する。

(2) お客様の立場に立って、満足され喜ばれる仕事をする。

(3) 業務全般に亘り、最高のスピードで業務を行う。

(4) 品質目標を定め、定期的に見直し、継続的改善に努める。

3.

上記品質方針の達成のため、品質推進体制を確立し、品質目標の設定、具体的な活動の展開とそのフォロー、

見直しを実施します。

4.

品質教育、ホームページ等による広報活動を通じて、全社員に品質方針を周知させ、品質問題に対する意識向上

を図ります。

 

株式会社シンリョー

 代表取締役社長 竹田 圭二郎

 

環境方針

当社は、情報サービス(情報の複製・加工・伝達・整備・保管・管理・利用・システム化等)のすべての事業活動において、

次の環境方針に基づき、ISO14001をベースとした環境活動を推進して、環境の保全と改善に努めます。

 

(環境方針)

当社の事業活動に係わる環境負荷を常に認識し、環境負荷の低減と環境汚染の予防を推進するとともに、環境活動の

継続的改善を図ります。当社の活動、製品またはサービスに係わる環境関連法令、顧客の環境マネジメントシステム活動、

その他の要求事項を遵守します。

 

(活動方針)

1.

上記環境方針をもとに、以下の項目を環境活動の重点項目として取り組みます。

(1) 電力使用量の削減

(2) 廃棄物の削減及びリサイクルの促進

(3) 事務用紙使用量の削減

(4) グリーン調達の推進

(5) 工場周辺の清掃等社会貢献

2.

上記環境方針の達成のため、環境活動推進体制を確立し、環境目標の設定、具体的な活動の展開とそのフォロー、

見直しを実施します。また、顧客の環境諸活動に参画・推進します。

3.

環境教育・ホームページ等による広報活動などを通じて、全社員に環境方針を周知させ、環境問題に対する意識向上

を図ります。

 

株式会社シンリョー

 代表取締役社長 竹田 圭二郎

 
シンリョー派遣net

 

SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトのフォームは、グローバルサインのSSLキーで暗号化されております。